口座にお金が入っていないデビットカードでも買い物はできるの?

2018年8月31日 By admin

オーソリ処理に失敗するので基本的には決済できない

デビットカードで買い物をするときに気をつけたいのは、口座にお金が入っていない状態で決済を行わないということです。クレジットカードブランド付きのデビットカードは、一見すればクレジットカードとまったく変わらないので、お金が入ってなくても決済できてしまうのではないかと錯覚しがちですが、絶対にそういうことはありません。なぜかというと、カード決済では必ずオーソリと呼ばれるものが実行されるからです。オーソリは代金を本当にこのカードで引き落とせるのかという確認であり、もし、口座にお金が入っていないデビットカードで買い物をしようとした場合は、このカードでは決済不能だと瞬時にシステムが判断できます。そのため、うっかり決済できてしまうということはあり得ないのです。

決済できなかった場合の対応

ただ例外はあります。カード番号をフォームに入力、送信してから日をまたいで決済が行われる場合です。たとえば、携帯電話会社で回線契約をしてデビットカードの番号を申込書に記入した場合、実際に決済されるのは翌月の25日などになります。つまり、その時点で口座にお金が入っていなくても契約は可能なので、決済日になってもお金がない、つまり、有料サービスを使ったのにお金を払えないという状況は十分あり得るのです。こういう場合、携帯電話会社から再度決済を行うという通知が送られる、もしくは、デビットカードを発行した銀行が立て替え、客に対して口座に入金するように請求するという、どちらかの対応が行われることになります。

決済代行会社は顧客のニーズに合わせて、クレジットカード払いや電子マネー払いを利用できるように支援する会社です。